診療報酬請求事務能力検定に3ヶ月で受かる方法

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

みゅんみゅん
今日は試験のお話
みゅんぴこ
受けたのは5年前くらいかな?

今日は診療報酬請求事務能力認定試験』のお話しですヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

 

まず、私の医療事務の歴史について書きましょう。

 

  • 平成25年の5月からの約3ヶ月・・『医療事務協会の医療事務講座』に通う。(←医療事務の基本の勉強)

(並行して自宅で診療報酬請求事務能力認定試験の勉強)

  • 平成25年7月はじめ頃・・・・・・医療事務協会の試験』を受ける。(一週間くらいで結果発表、合格*+
  • 平成25年7月終わり頃・・・・・・診療報酬請求事務能力認定試験』を受ける。(結果発表は9月)
  • 平成25年9月・・・・・・・・・・・整形外科で働き始める。
  • 平成25年9下旬・・・・・・・・・診療報酬請求事務能力認定試験』結果発表!合格*+*+
  • 平成30年1月・・・・・・・・・・・まだ同じ整形外科で働いています。

 

このような感じです。

 

医療事務の講座に通い始めた時のことです。

夏に医療事務協会の試験診療報酬請求事務能力認定試験のふたつを受けたいと思っていた私。

でも、講座の先生に診療報酬請求事務能力認定試験を7月に受けたいと言ったら、

 

何言ってるの、この人??

 

みたいな反応が返ってきました(๑•﹏•)

要するに、最近医療事務の勉強始めたばかりの人が何言ってるの?って反応ですね。

難しいんだよ!診療報酬請求事務能力認定試験なめるな~!って思われたんでしょう。

わたし、本気で頑張ろうって思っていたのに。

それでも気持ちを切り替えて集中して勉強頑張りました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

合格するぞ!3ヶ月間の勉強法
みゅんぴこ
オンオフが大事だよ!

 

まず、重要なポイントを押さえておきましょう。

  1. 勉強期間が3ヶ月間
  2. 頭の良さは普通
  3. 診療報酬請求事務能力認定試験受験対策の本で家で独学

 

受験対策で買った本はコレです。

 

診療報酬請求事務能力認定試験 受験対策と予想問題集2018年【前期版】: その他各種医療事務試験にも役立つ

新品価格
¥2,376から
(2018/8/11 22:21時点)


10回以上ほぼ満点になるまでひたすら繰り返しました。

これの2013年版のおかげで私は3ヶ月間の勉強で合格できたと思っています。

毎日勉強していたらどうしても気分が乗らない時ってあります。

 

そんな時わたしは無理に頑張りませんでしたヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

 

  1. 眠たい時は我慢せずに仮眠
  2. 好きな事を全部禁止したりせず、オンオフをはっきりさせる
  3. 勉強がはかどる時はどんどんやる(徹夜とかはしなくていい)

 

可能であれば、勉強は実家がいいです。

誰か家族が部屋を見に来るかも!っていうのは、仮眠の眠りの深さに関わってくるんです。

一日寝て終わっちゃった!ていう事にならないのは、実家で勉強するいい点です。

 

部屋にいる勉強している

 

と思われているので、ダラダラ寝ているところなんてみせられませんよ!笑

 

この勉強法でわたしは合格しました。

もう何年も前の記憶ですけど、確か実技の麻酔は間違えて、在宅の注射か何かはわからずあきらめて捨てました!

分からないところは切り捨てても、実技は他ができていればなんとかなります。

学科はかなりできたのでほぼ間違えませんでした。

学科はどれだけ頑張って勉強したかで決まります。

たくさん問題を解いていれば、ひっかけ問題にひっかかったりしません。

みゅん
受験されるみなさま、頑張って!

最新版のこの問題集が2013年版の私の時のように、みなさまを助けてくれますように。

 

 

診療報酬請求事務能力認定試験 受験対策と予想問題集2018年【前期版】: その他各種医療事務試験にも役立つ

新品価格
¥2,376から
(2018/8/11 22:21時点)

 

 

診療報酬請求事務能力認定試験の問題集&テキスト


にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ
 
follow us in feedly

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください