2017日本アカデミー賞 絶対観たい3作品

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

みゅん
日本アカデミー賞2017!

ぴこ
今テレビで発表中です

映画が大好きなので、毎年楽しみにしている

日本アカデミー賞!ヽ(•̀ω•́ )ゝ

大好きな俳優さんがたくさん出ていて見逃せません!

綾野 剛さん、妻夫木聡さん、森山未來さん、松山 ケンイチさん、広瀬すずさん、宮﨑 あおいさん!

みんな最優秀賞とってほしいくらい大好きな人ばかりです。

 

今日は私が絶対観たい3作品をランキングで紹介します。(1作、観たもの含む)

個人的に好きなものなので、好きな俳優さんに偏りがちですが、

それでもよければご覧ください。

 

では、いってみましょう(✿´ ꒳ ` )

 

第3:永い言い訳 

みゅん
竹原ピストルさんに興味があります

突然のバス事故で妻を失った男(幸夫)が主人公。

子供たちとの距離を縮めるにつれ、幸夫は誰かに必要とされる喜びを知ります。

今テレビで「永い言い訳」の作品紹介を観たんですが、竹原ピストルさん魅力的ですね。

素朴で自然な感じがいいです。

作品紹介で流れた「子供たちがいたから生きてこられた」、という場面を観て、

この映画を観たいと思いました(° ꈊ °)✧˖°

 

 

第2位:日本で一番悪い奴ら 

みゅん
綾野剛の演技がスゴイと聞いています

綾野剛のファンとか言っておきながら映画館に行けなかったから、観ていないんです(╥ω╥`)

北海道警察で起こった「日本警察史上最大の不祥事」、「稲葉事件」が題材です。

綾野剛の役作りの凄さが話題になっていましたね!

綾野剛さん、最優秀主演男優賞は取れなかったけど、優秀主演男優賞でもスゴイです。

 

スポンサーリンク

 

第1位:怒り

みゅん
人を信じることって難しい

映画館で観ました。「怒り」

まず、私は李相日監督の作品が好きです。

「フラガール」や「悪人」は時間が経っても記憶に残る素晴らしい作品です。

そんな李相日監督の映画「怒り」

人を信じてしまって後悔、人を信じられなくて後悔、いろんな怒りが描かれています。

考えさせられる作品なので、観ていない人はチェックしてみてくださいヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

 

今日本アカデミー賞発表終わりました。

妻夫木聡さんが最優秀助演男優賞を取りました!

おめでとうございます。゚:*:✼.。✿.。

ああ~「怒り」が最優秀作品賞取ってほしかったなぁ。(*>_<*)ノ

「シン・ゴジラ」が最優秀作品賞です。

確かに一番話題になっていたし、評価が高かったですよね。

だけど、「怒り」が最優秀作品賞でもよかったと思う!(くやしい)

 

くやしいですが、綾野剛さんが妻夫木聡さんの最優秀助演男優賞で喜んでいたので、よしとしましょう(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

今日はこれまです!

おやすみなさい。

 

みゅん
おやすみなさい

 

スポンサーリンク

follow us in feedly

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください