アラサー女が選ぶおすすめ映画TOP10【洋画編】

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

わたしは某CDショップで映像部門担当として2年働いた経験があります(ㆁᴗㆁ✿)

なのでサンプルDVDをもらって、たくさんの映画をみました。

そんなわたしが選ぶおすすめ洋画TOP10を紹介します。

 

10位: ボーン・アイデンティティ

 

 

記憶喪失の男を演じるのがマット・デイモン、私の大好きな俳優さんです。

自分が何者なのかわからないまま、なぜか命を狙われる自分。記憶はなくても戦闘技術は身体に染みついています。アクションシーンがとてもカッコいいです。ボーンシリーズはどれもおもしろいですが、やはり一作目はインパクトがあります。アクションをみてスカッとしたい方におすすめしたい映画です。

 

 

9位: ホリデイ

 

 

私はそんなにラブストーリー系は好きじゃないんですが、この映画は大好きです。

失恋したふたりが期限付きで家を交換するんです。ロンドンとビバリーヒルズでそれぞれ素敵な日々が待っています。どちらの話も同じくらい良いし、登場人物が脇役含め本当に素敵です。クリスマスにおすすめの映画です。

 

8位:ユージュアル・サスペクツ

 

 

簡単に言うと、伝説のギャング、カイザー・ソゼという人物が誰なのか?という事なのですが、

本当に実在しているのか?というところも謎、最後驚きがある映画です。

何度も楽しめる映画ですよ!

 

 

7位:ビューティフル・マインド

 

 

主人公の天才数学者を演じるのはラッセル・クロウです。精神を病んでしまう主人公、みていて苦しくなります。

重くて苦しい内容ですが、最後に救いがあります。10代の時にみた映画ですがとても思い入れの強い映画です。

 

 

 

6位: 最強のふたり

 

 

車いすで生活をしている大富豪と、その家で雇われた黒人の青年との友情が描かれています。正反対のふたりが心通わせてく過程が丁寧に描かれてます。笑いあり涙ありです。印象的だったのは、普通は障害も持った人にそんなこと言わないだろっていう事を、ふざけて黒人の青年が言う場面です。

大富豪のフィリップはそれがうれしかったんですよね。気を使わないで素のままで自分と接っしてくれるから。

思い出しただけで涙がでます(˚ ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )

 

 

 

5位: ブロークバック・マウンテン

 

 

20年以上に渡る男同士の愛が描かれています。ただの不倫映画だ、という人もいますが、どの立場の人の気持ちも考えてみると、それぞれの苦しみがわかる。観終わった時の余韻は忘れられません。主演のヒース・レジャーは28歳で亡くなってしまいました。とても悲しかったです(˚ ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )

ヒース・レジャーはこの映画で、アカデミー主演男優賞にノミネートされました。素晴らしい演技を是非観てください。

 

 

 

4位: グッド・ウィル・ハンティング~旅立ち~

 

 

心に傷を負った天才青年が、成長して新しい場所へ旅立って行くお話です。自分のこれまでの境遇を恨んで恋人にも本当のことを話さず、嘘で固めて自分を守ってきた主人公。精神科の先生との出会いで変わっていきます。ヒューマンドラマや青春ものが苦手な方にもおすすめしたい映画です。

 

 

 

3位:海辺の家

 

 

余命宣告を受けた男が家族との絆を取り戻して行くお話です。最後の夏に自分の家を建て直しはじめます。

最初は手伝うのを嫌がる息子ですが、どうなっていくのかは観てのお楽しみです(ㆁᴗㆁ✿)

もう何回リピートしたかわからないぐらいみてますが、何年かぶりにまたみました。
やっぱり泣きました。いい場面で良い音楽が流れるんで、涙でっぱなしです。
毎回こんなシーンあったなぁーとか思い出したり、新しい発見もあります。おすすめの映画です。

 

 

 

 

2位: バタフライ・エフェクト

 

 

過去に戻って未来を変えることができる青年は、素晴らしい未来を手に入れたくて何度も過去に戻ります。

しかし、過去で自分が何かする事によって誰かが不幸になり、恋人の未来も思いもよらない方向に向かってしまいます。

最後に彼は大切な人の為にどう行動するのか?エンディングのOasisの曲がまた良いです。

(アメリカ版?と日本版でラストが違います。私は日本版のラストが好きです)

 

 

1位: ライフ・イズ・ビューティフル

 

 

ユダヤ系イタリア人の主人公は、結婚し幸せな日々を送っていましたが、突然強制収容所への収監されてしまいます。

悲しくて暗い内容のはずが、明るくてユーモア溢れる主人公の存在で、泣いて笑って、観てる方はいろんな感情で忙しいです。

息子を不安にさせないように、やさしい嘘をたくさんつくんです。愛が溢れている映画ですね。

平和の尊さを考えることができるおすすめの映画です。こういう映画を今の中高生たちはみないのかな?

お母さんお父さん!一緒にお子様とどうですか?(° ꈊ °)✧

 

 

 

 

 にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ follow us in feedly

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください