R.I.P.チェスター私の大好きなLinkin Parkベスト5

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

みゅん
チェスターなんでなの?
ぴこ
大好きだったチェスター

私と親友の青春の思い出、Linkin Park

ボーカルのチェスターが亡くなりました。

横浜アリーナサマーソニックでのライブ、随分昔の話ですがとても興奮しました。

もともと繊細そうな人だなぁとは思っていたんですが、辛い幼少期を送っていた事など何も知りませんでした。

きっと私には想像もつかないような苦しみを抱えて生きてきたんでしょう。

暗い重たい歌詞が多くて、でもそんな中でも頑張って生きて行こうというメッセージがあったような気がします。

たくさんの人が励まされたと思うんです。

わたしもチェスターのキレイな歌声魂の叫びのようなシャウトに心を動かされました。

もう生であの歌声が聴けない事がとても悲しいです。

 

Linkin Parkを知らない人、大好きだった人、

チェスターの素晴らしい歌声を一緒に聴いてみませんか?

 

名曲ばかりですが、特に思い入れのある5曲を紹介します。

 

 

第5位:Papercut

みゅん
この曲は衝撃  

 

アルバム 「HYBRID THEORY」

洋楽好きなアラサ―の人達はディスクが擦り切れるまで聴いたんじゃないですか?

マイクのラップもチェスターの声も両方素敵です。

 

チェスター、たくさんの人に愛されていたのに、

親友の死に引っ張られて天国に行ってしまったのかな。

 

 

第4位:Lying From You

みゅん
YOU!!  

この曲の

YOU!!!!

ってチェスターのシャウト、

IS ME!!!!

というシャウトがもう最高。

このシャウトがもう生で聴けないの??なんで聴けないの、チェスター

 

スポンサーリンク

 

 

第3位:What I’ve Done

みゅん
歌詞が深い

アルバム「MINUTES TO MIDNIGHT」

映画「トランスフォーマー」の主題歌です。

若い子たちは、この曲でリンキンパークを知ったという人も多いですね。

この曲を聴いた時、リンキンまだまだいけるな(° ꈊ °)✧

なんて思ったりしました。懐かしい。

この曲の歌詞も、チェスターがいろんな事と戦ってる印象です。

 

「どんな苦痛が訪れても、今日で終わる、

俺は自分のした事を許せている、俺は自分自身と向き合う」

 

 

第2位:Faint

みゅん
この曲ははずせない

ライブでの盛り上がりがすごいです。

Right now!!

と、

I won’t be ignored!!

のシャウト、鼻血がでそうなんですが。

もう生で聴けないのかぁ。

(チェスター落ち込むよ、本当に。)

 

この曲を聴いたらスカッとします。

誰もが共感できるところがある歌詞だと思います。

みんなの代わりにチェスターが叫んでくれて、

みんな気持ちがスッキリ。

 

第1位:Numb

みゅん
I’ve become so numb  

ちょっと落ち込んだ時に聴きたくなる曲です。

もう何も感じない、とかいろんな事に失望しているような歌詞ですが、

なりたい自分になる

というような前向きな歌詞もあって、

もがきながらも前に進んでいこうというような、

頑張ろうと思える曲です。

この曲はずっと、たくさんの人に聴いてもらいたい。

わたしもずっと聴いていきます。

 

にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください